ほとんどの人は複数のサイトを持つことになります。
当然、複数のサイトをアクセス解析していくことになります。

今回は、Googleアナリティクスによる複数のサイトを管理していく方法です。

Googleアナリティクスというのは、初心者にはややこしく難しく感じるものです。よって、分かりやすいようにしますので、いろいろ覚えちゃいましょう。(^^)/

アナリティクスの管理の構成を知っておこう

Googleアナリティクスを始めるには、Googleアカウントが必要でした。そして、そこに自分のサイトを登録してアクセス解析をします。

では、「Googleアカウント1つで、1つのサイトしか分析できないのでしょうか?」

答えは、1つのGoogleアカウントで5000のサイトを登録できます。

よって、複数のGoogleアカウントで分けて管理することも出来ますが、通常は一つのGoogleアカウントで十分ということです。

アカウント、プロパティ、ビューという構成

アカウントという言葉がダブり、ややこしのですが、「Googleアカウント」「Googleアナリティクスのアカウント」とがあります。

では実際の画面で説明しましょう。

公式ページに行き、ログインをクリック ⇒ Googleアナリティクスの公式サイト

サイトの管理画面は左の「管理」をクリックして見ます。

「アカウント」「プロパティ」「ビュー」という構成

Googleアナリティクスというのは、④Googleアカウントで
① アカウント
② プロパティ
③ ビュー
という3つにより管理されています。

① アカウント(アナリティクスのアカウント)

Googleアカウント1つで、アナリティクスのアカウントが100個作れます。

複数で管理するときは、このアカウントを増やすといった感じです。ここでは、「キョウヘイ」というアカウントです。

② プロパティ

1つのアナリティクスのアカウントで50個のプロパティを作れます。

サイトを増やすといった時は、このプロパティを増やせばいいでしょう。

③ ビュー

プロパティを作成するとビューが1つ作成されます。
サイトからプロパティに送られてきたデータはビューに保存されます。

送られてくるデータを「ある条件により分けたい」というときは、ビューを増やして、ある条件のものはそちらに保存するという感じです。

複数のサイトを登録する方法

複数のサイトを管理するために、今回はプロパティを増やしていきます。

管理画面からプロパティの名前の横をクリックして、プルダウンを開き「新しいアカウントの作成」をクリック

必要なものを記入していきます。

  1. 新しいアカウント名
  2. 新しいウェブサイトの名前
  3. 新しいウェブサイトの URL
  4. サイトにあった業種を選びます。
  5. 日本にします。

データ共有設定はそのままで、最後に「トラッキングIDを取得」をクリックします。

これにより、発行さてた「トラッキングID」または「トラッキングコード」を新しいサイトに設定してあげればOKです。

左上のマークをクリックすると新しいプロパティが増え、「キョウヘイ2」というサイトが加わりました。

以上で、新しいサイトの登録は終わりです。